1more!

+1 Lifestyle Blog. 趣味を多方面に愉しむブログ。

【Ï】iPhone 5s購入から1ヶ月。感じたことをメモ(ハードウェア編)

スポンサーリンク


どうも!お久しぶりです。iPhone5sを購入して一ヶ月なHayabusa(@hayabusa_823z)です。今回は、iPhone5sを一ヶ月使ってみた感想について紹介します。

予約から購入まで


私は、iPhone 5sが発売された9/20、近所のドコモショップに予約に行きました。
お店には、20-30人程並んでおり、お店の案内では、事前の噂通りスペースグレイが各容量20-25台ほど確保されており、他の色は予約となっていました。
今回はdocomoにした理由として

1.自宅付近では、docomoのほうがLTE感度が良かった
2.ようやくdocomoからiPhoneが出たので、回線かどんなものか試してみたかった好奇心から
3.MNPでおかえり割が活用できる点
があり、あとは今後登場するいわゆる東名阪バンド1.7GHz帯(バンド3)に期待をこめて選択しました。

入荷連絡がきたのは10/10ごろ。正味20日で、思っていたよりも早かった印象です。
いよいよ本体とご対面。

IMG_0089

化粧箱のりんごマークがカラーにあわせてあることに気づきました。
これは細かい芸ですね( ・∀・)イイ!!

手続き自体は一時間ほどで無事終了しました。

外観


・新しい色!ということで今回は黒系から一転してゴールドを選択
・画面フィルムは、愛用しているラスタバナナさんのアンチグレアフィルムを貼り付けました。
・ケースは極薄タイプのの曇りガラス加工のある、
・まずは、前面から。指紋センサー用のリングが5との大きな違いですね。

IMG_4105

次は側面。大きく5から変更はありません。

IMG_4106

裏面。今回はカメラが、f2.2となり、フラッシュも、True Toneフラッシュとして縦長の形状になりました。
また、「iPhone」の文字がiOS7の世界観に合わせたためか、5より細めの字になっています。
カメラに関しては後ほどの記事でも特集します。

IMG_4107

動作について感じた点(ソフト面)


・iOS7→4sを先にアップデートしていたので、大筋は慣れていましたが、アプリ切り替えのプレビューが出るのと、コントロールセンターが超絶便利ですね。
・今回は、バックアップから復元せずに、新しいiPhoneとして設定し、設定はすべて最初から行いました。3GSを買った際の新鮮な気持ちが蘇ります。
・電池→4sより同じ勢いで使っても電池が持つ。
・動作→A7プロセッサの恩恵か4sからの乗り換えのため非常にサクサク動く。しかし、旧アプリで若干クラッシュが多い印象。
・メモリ解放→購入当初はメモリ解放アプリに対応していませんでしたが、先日愛用のiMemoryGraphがアップデートで5sに対応したので、MyShortcutsからURLスキームを登録してこれまでとおりの感覚で手軽に解放できるようになりましま。
テザリングが便利→手持ちのAndroidタブレットを接続してみましたが、問題なく通信できました。外に持ち出す機会が増えそうです。
・指紋→超便利!最初使った時は感動モノでした。
ただ、センサーに個体差や、指に湿り気が多いと認識してくれないところが時々ありました。(私の指がこのタイプでした)
しかし、先日のiOS7.0.3で指紋の判定タイミングがチューニングされたのか、成功率が若干上がった気がします。

通信面はどう?


・初LTEだったので、前モデルとの単純比較はできませんが、速い!
かなりストレスフリーになり、LISMO WAVEを普段頻繁に利用する私にとってはかなり音の途切れが減った印象があります。
・因みに、自宅付近ではLTE速度は下り17.95Mbps上り1.8Mbps程度でした。

・通信品質→基本的には10-15Mbps程度で普通の速度で、個人的には満足のレベルです。
しかし、通勤ラッシュの駅や車内、地下、都内の一部屋内にて、パケットが詰まりやすいなど、トラフィックの集中するエリアでの速度の低下がやや目立つという印象を受けました。
この辺は今後バンド3での都内での整備に期待ですね。
また、意外に速度に満足した地点として、東京駅の、京葉線ホームへつながる通路の動く歩道にて下り26Mbpsを記録したのが個人的に良かったですね。

ひとこと


購入から一ヶ月経ったので、簡単にレビューしながら振り返ってみました。
2年ぶりの買い替えとなり、動作に関しては満足しています。
5sのパワーアップポイントである「指紋」「カメラ」。この二点に関してどんどん使っていこうと思います。

Posted from するぷろ for iOS.