1more!

+1 Lifestyle Blog. 趣味を多方面に愉しむブログ。

【Ï】ウォークマン NW-M505 購入レポート(前編)

スポンサーリンク

どうも!新年あけましておめでとうございます。只今減量中のHayabusa(@hayabusa_823z)です。今回は、ウォークマン NW-M505を購入したので、開封レポートをお送りします。

購入のきっかけ

私は、以前から、操作性と音質の良さから、音楽プレーヤーとしてウォークマンを使用していましたが、過去4台個人的な不注意による紛失や水没を経て、ここ最近は iPhoneBluetoothオーディオレシーバーのDRC-BT30を使っていて、音質が気になっていました。Bluetoothオーディオレシーバーと、ウォークマンとしての機能も備えたNW-M505が登場してきたので、久々にビビッときて、思わずポチってしまいました(笑)

到着&開封

注文してから自宅に届いたのは約2日後。 さっそく開封してみます。
外箱。比較的大きめです。以前のS750シリーズの箱と同じくらいの大きさです。 IMG_0525
箱裏面 IMG_0526
中身はぎっしり詰まっています。 IMG_0527
充電ケーブルは、他のシリーズで一般的なWM-PORTではなく、micro USBケーブルとなっています。 イヤホンは毎度おなじみのノイズキャンセリング対応のもので、WalkmanロゴがSONYロゴになっていたり、形状に若干変更がみられます。 IMG_0528
IMG_0536

本体外観

本体色はシルバーを選択。 写真ではわかりくいですが、表面の質感が良い感じです。 クリップは鞄の紐や、スーツのポケットなど、比較的固めのものにしっかり固定できますが、シャツなどの柔らかい素材では、本体の重量でずれてしまうことがありました。 IMG_0529
microUSB端子。キャップがありますが、使用していくうちにヘタリが気になりそうです。 IMG_0534
側面。 IMG_0530
HOLDスイッチ、HOME/BACKボタン、音量ボタンが配置されています。 IMG_0533

いかがでしたか? 次回は、実際に使用して感じたことをレポートしたいと思います。 お楽しみに!