1more!

+1 Lifestyle Blog. Apple、ガジェット、旅 etc. 趣味を多方面に愉しむブログ。

【Ï】ウォークマン NW-M505 購入レポート (番外編)

スポンサーリンク

どうも!胃腸炎を発症して自宅で休養中のHayabusa(@hayabusa_823z)です。今回は、ウォークマン NW-M505購入から一週間超経過したので、その後の使用感についてお送りします。

前回までの記事

【壱】ウォークマン NW-M505 購入レポート(前編) - 1more!

【壱】ウォークマン NW-M505 購入レポート(後編) - 1more!

暫く使用してみてわかったこと

簡単に良い点と改善してほしい点をあげてみました。

良い点
  • ジョグダイヤルの曲送りが使いやすい
    →長く捻ったままにすると一気にスクロールできるのが◎
  • 付属イヤホンのノイズキャンセリングの状態での通話が聞き取りやすい
  • Media Goを使用しなくてもウォークマンに直転送できるのはGoodです。
    →フォルダごとウォークマンのMUSICフォルダにコピーまたは、Macの場合Content Transfer で使い慣れたiTunesなどの楽曲管理ソフトを使えるのがいいですね。
改善してほしい点
  • 本体の有機ELの表示にジャケット表示が欲しい →やや曲を判別しづらい時があります。個人的には、Bluetoothと全曲シャッフル再生用途がメインであまり気にならないのですが、ジャケットで判別している方は少々不便かもしれません。
  • BluetoothのON/OFFの設定をBluetoothのメニューに集約してほしかった。
    ウォークマンのメモリーの音楽再生時にONのままだと電池持ちが気になるので、この項目がこちらに欲しいですね。
  • ややバッテリーの持ちが心もとない。
    →サイズと用途を考慮すれば妥当な時間だと思いますが、音楽再生は20時間程度はほしかったですね。

追記(2014/6/15)

・BTの音切れに関しては、iOS7.1アップデート後には、ある程度落ち着き、その後は発生していない状況です。 ・MacBook Pro RetinaディスプレイモデルともBTペアリング可能で、Macの音声をウォークマンでも楽しむことができました。 PCということもあってか、音がよりすっきり聞こえる感じがします。

ひとこと

前回までの記事で比較的反応を頂いたので、その後の使用感をレビューしてみました。
音質に関しては、個人的には満足しています。
こういうタイプのウォークマンで、もう少しバッテリーやディスプレイ周り/容量の追加など、があることを期待したいですね。