1more!

+1 Lifestyle Blog. Apple、ガジェット、旅 etc. 趣味を多方面に愉しむブログ。

【Ï】スマホナビ界の新星!話題のYahoo!カーナビを実際に試してみた。

スポンサーリンク

photo credit: JVCAmerica via photopin cc

どうも!Hayabusa(@hayabusa_823z)です。今回は、先日リリースされたばかりのYahoo!カーナビアプリのレビューです。

Yahoo!カーナビとは?

Yahoo!カーナビ~渋滞や交通情報、音声ナビが搭載された簡単無料ナビアプリ
  • Yahoo!カーナビ~渋滞や交通情報、音声ナビが搭載された簡単無料ナビアプリ
  • カテゴリ: ナビゲーション, ライフスタイル
  • 価格: 無料(記事掲載時)
  • 開発元: Yahoo Japan Corp.
App Store

Yahoo!JAPANがリリースした、カーナビ用アプリです。 ナビアプリといえば、Google MapsNAVITIMEが有名ですが、今回Yahoo!から、無料で使えるカーナビ用アプリが出たのことで早速インストールしてみました。

公式サイトにあるアプリの主な特徴は以下の通り。

  • 渋滞(VICS)・規制情報が無料で利用可能
    →無料ナビアプリでは初対応

  • 駐車場の空車状態の有無を地図上で表示

  • ガソリン価格参照機能

などがあるようです。

アプリの機能を簡単にチェック!

それでは、起動してみましょう。

インターフェイスは以下のようにシンプルな構成になっています。

左上のボタンで、メニューが展開します。

地図の感じは、一般的な車載カーナビに近い印象です。

設定画面では、ETC利用の有無、ハイウェイモード、スマートIC利用の有無を設定できます。

表示アイコンの設定から、地図上に表示するアイコンの設定が可能です。 表示するガソリンスタンド、コンビニ、レストラン等の選択が可能です。

ルートを設定すると、高速優先、一般道優先、など、状況に合わせて設定できます。

ナビが開始されると、平面地図から、Google Maps同様に鳥瞰図のような表示になり、ターンバイターン式の表示でナビゲーションが開始されます。

実際に使ってみた感想

昨日、ドライブに行った際に助手席でこのアプリを実際に使ってみて気づいた、良い点、改善してほしい点をまとめてみました。

※注意:車載のカーナビと同様、運転中のナビゲーションの操作、注視は、事故の原因になるおそれがありますので、ドライバーは操作する場合は、運転前にナビゲーションをセットする、あるいは助手席に座っている方に操作をお願いするなど、十分に気をつけた上で使用してください。

良い点
  • 交差点と信号の表示が地図上で強調されて表示されており、わかりやすい
  • 交差点で曲がるために、複数の車線がある場合、どこのレーンを走行していればよいかナビの指示表示の下に表示される。
  • ガソリンスタンド・駐車場空き検索が便利。
  • FMトランスミッター等でradikoや音楽を流しながらでも、音楽が止まらずに一時的にフェードアウトしてナビゲーション音声が流れる。
  • ナビゲーション音声が出る前に、車載のカーナビ同様に、「ポン」という音がなるので指示されるタイミングがわかりやすい。
  • VICS情報がわりと正確。
改善してほしい点
  • 一般道優先または高速優先で2つ以上のルートある場合、どちらのルートか選べるようにして欲しい (現在は一般道優先/高速優先モード各1ルート)

  • 経由地が設定できるようにしてほしい

  • ランドスケープモード(横表示)に対応してほしい

あとがき

この手のアプリは久々に入れたので、本格的に使ってみましたが、情報が必要以上に溢れすぎておらず、シンプルな使い心地である点が良いと感じました。 複雑な用途・ルートでなければ十分な使い心地だと思います。

また、Google Mapsと比べ、施設周りの情報が細かいのも良い点だと感じたので、要改善点は今後のアップデートで次第に改善されていくことに期待ですね。