1more!

+1 Lifestyle Blog. 趣味を多方面に愉しむブログ。

【Ï】Canon PowerShot S120 購入レポート(アクセサリー編)

スポンサーリンク

どうも!Hayabusa(@hayabusa_823z)です。PowerShot S120購入レポート最終回の今回は、同時購入アクセサリーの紹介です。

以前の記事

購入したアクセサリの一覧は以下のページをご覧ください。

【Ï】Canon Power Shot S120 購入レポート(注文&準備編) - 1more!
photo credit: kinojam via photopin ccどうも!Hayabusa(@hayabusa_823z)です。今回は、久々にコンパクトカメラCanon Power Shot...

三脚&三脚入れ

三脚はコルト V130-Tを購入。三脚を持っていなかったので、とりあえずコンパクトカメラの重さと用途で最低限使えそうなものにしました。

開封して、三脚を伸ばしていない状態になります

三脚は伸ばすと120cmくらいになります。

三脚を畳んで三脚入れに収納したところ。

カメラポーチ

サンワサプライさんの、カメラポーチ「DG-BG33GY」のグレーを購入しました。
実際Amazonのレビューにも書いてあったとおり、グレーというよりは、モスグリーンな色合いですね。 フックが付いており、鞄などに取り付けて持ち運べるので便利です。

衝撃吸収層があるので、気軽に持ち運べそうですね。

画面フィルム

HAKUBAさんのS120用画面フィルムです。 機種専用ということもあり、ぴったりと貼り付けられました。 また、光沢タイプですが、程よく反射が抑えられているので見やすいです。

SDカード

東芝さんの、SDHCカード、32GBを選択。 調べてみると、超高速規格のUHS(UltraHighSpeed)カテゴリー1に対応しているようなので、これを活かすために、対応タイプのパッケージにしました。

実際連写モードで撮影した際に、従来のUHS非対応でクラス4あたりの速度に慣れていた私にとっては、動く被写体を撮るのにかなり実用的な速度になっており良いですね。

あとがき

今回は、久しぶりの新カメラということもあり、アクセサリも合わせて新調してみました。

これで、普段使いから、旅行の際も安心して撮影を楽しむことができそうです。

以上をもって、PowerShot S120の購入レポート記事は終了となりますが、今後は、長期レポートという形で、作例や、Tipsを含め不定期にレポートして行く予定です。