1more!

+1 Lifestyle Blog. 趣味を多方面に愉しむブログ。

【Ï】iPhone 6を購入してから一週間。5sと比べてここが良い!

スポンサーリンク

どうも!Hayabusa(@hayabusa_823z)です。今回は、iPhone 6を購入してから、3日、5sと比較しての良い点や、改善点をまとめてみました。

良い点

  • 動作全般の高速化
    →通知センターから、通知をタップして、アプリが立ち上がるまでの、スピードが高速になったり、アプリの立ち上がりが確実に速くなっています。劇的ではありませんが、細かい部分でのタイムラグが解消されたようなイメージでしょうか。

  • 画面の解像度UP →iPhone6の購入動機のひとつです。
    画面の領域が広くなり、たくさんの情報が表示出来るようになりました。
    また、通知センターの行間とスペースが詰まったのもGoodです。

  • 本体が3GSのように丸みを帯びており持ちやすい。そして薄いので、思っていたよりも、片手操作が辛くない

また、以下はiPhone6固有というより、iOS8 全般の改善かもしれません。

  • 通知センターにウィジェットがおけるようになった
  • 指紋センサー(Touch ID)の読み取りスピードが速くなり、精度が良くなった感じがする。
  • Touch IDのサードパーティー解放により、マネー管理アプリや、パスワード管理アプリなどで、セキュリティが向上し、利便性アップ。

photo credit: randychiu via photopin cc

  • 5sよりも、同じ使い方をしても電池がより持つ。
  • ホーム画面ダブルタップで、画面上部の項目にに届きやすくする、Reachabilityが手の小さい自分にはわりと便利。
  • 5sよりバイブレーションが強くなった感じがする。
  • iOS8のアプリケーション拡張機能で、共有メニューから、pocketやEvernoteはてなブックマークに直接safariなどから送信出来るようになった。

気になる点&改善要望ポイント

  • Wi-Fiのつかみが時々悪くなったり、掴まなくなったり、接続できないことがある。
  • Retina HDディスプレイ解像度に非対応のアプリでは、画面サイズに、あわせてアップスケーリングされて表示されるので、拡大表示されたような感じになる。 →フリック入力するさいに、キーボードも大きく表示されるので、ちょっと気になります(^_^;)
    特にサードパーティーキーボードを入れていると、拡大されてボタンが押せない状況になります。

あとがき

勢いで購入したiPhone6ですが、画面の大きさと、5sで抱えていた小さな改善要望点が改良されており、気持ちよく操作できていて良いです。

画面の大きさも次第に慣れてきて、手で持てるようになってきました。

現在気になる部分は、今後のアップデートで次第に修正されていくと思うので、期待ですね(^o^)