1more!

+1 Lifestyle Blog. Apple、ガジェット、旅 etc. 趣味を多方面に愉しむブログ。

【Ï】[旅行記]青森旅行2015.9 (Part1)東京駅〜七戸十和田駅

スポンサーリンク

どうも!Hayabusa(@hayabusa_823z)です。
今年の大型旅企画第4弾として、9月6日〜9月7日にかけて、青森方面へ旅行に出かけてきました。 今回は、レポート第1弾をお送りします。

旅の概要・きっかけ

夏も過ぎ、少し涼しくなったところで、ふと行きたいと思ったのが青森。 私が青森を訪れるのは2011年以来4年ぶりとなります。学生時代に合宿で行ったきりで、まだまだ行ききれていないスポットが沢山あると感じていました。
今回は、再発見・前回のリベンジ意味も込めて企画しました。u

自宅〜東京駅

  • 5:00〜7:00 自宅〜東京駅
    ここは、いつもどおり早起きで東京駅へ向かい、早めに朝食を済ませます。

  • 7:36 東京駅 発

東京駅で朝食をすませたあとは、いよいよ新幹線に乗り込みます。

乗り込むのは、はやぶさ3号 新青森行きです。
はやぶさを通しで乗るのは、今回の旅行が初です。

この日は、日曜日の午前中だったためか、座席は比較的空席が多く、快適に過ごせました(^ ^)

東京駅〜仙台駅

しばらく時間を潰ししているうちに、列車はいつのまにか福島県内に。

車窓では次第に田んぼが色づきはじめていました。

さらに走ること30ー40分、まもなく仙台駅に到着です。

  • 9:10 仙台駅 発

仙台駅に来るのは、2014年の3月に入った青春18きっっぷ旅行以来で、久々の光景ですね。

仙台駅〜七戸十和田駅

列車は北へと進みます。

こので、こまちの切り離しを見学します。

実は新幹線の切り離し作業の撮影はこれが初めてです。
やっぱり切り離しの瞬間はテンション上がりますね( ・∀・)イイ!!

八戸を発車すると、10分強で七戸十和田駅に到着します。

今回は、七戸十和田駅で下車し、ここからバスに乗り換えて奥入瀬渓流を目指します。

次回は、七戸十和田駅から、バスに乗り、奥入瀬渓流到着後、十和田湖をめざしサイクリングを楽しみます。

〜Part2に続く〜