1more!

+1 Lifestyle Blog. 趣味を多方面に愉しむブログ。

【Ï】[旅行記]青森旅行2015.9 (Part5 最終回)

スポンサーリンク

どうも!ご無沙汰しております。Hayabusa(@hayabusa_823z)です。
2015年9月に旅行した内容を振り返る旅行記の最終回です。今回は、青森駅ベイブリッジ周辺を観光し、旅を締めくくります。

前回の記事

Part4では、弘前市内をサイクリングし、城下町めぐりを満喫しました。

青森ベイブリッジ

青森駅へ再び戻ってきました。

駅では、見たかったリゾートしらかみの編成「くまげら」を見ることができました。

またの機会に、あとは「橅」編成が見れるといいですね〜(^o^)

駅を降りて、青森ベイブリッジへ向かいます。

駅を降りて港方面へ歩くとすぐに、ねぶた記念館「ワラッセ」があります。 スタイリッシュなデザインが特徴的ですね。

工場のようなデザインの「A-Factory」。なんだか港町、ベイブリッジと雰囲気がなかなか合いますね(^o^)

ベイブリッジに到着。折角なので、ベイブリッジの上に登ってみました。

奥に見えるのは青函連絡船メモリアルシップ「八甲田丸」です。北海道を望むこの構図、なかなか好きです。

今度は、下りてベイブリッジを撮影。丁度晴れ間が見えてきました。

帰りの新幹線の時刻も少しずつ近づいてきたので、三角形が特徴的な建物の「アスパム」でお土産の購入をすませ、再び青森駅へ戻ります・

青森駅のホームではE751系「つがる」が留置されていました。

そして新青森駅へ。
丁度函館方面へ向かう特急「スーパー白鳥」の789系に遭遇しました。すでに廃止されることが決まっていますが、この時に撮り納めできてよかったです。

駅で夕食の駅弁を買い、ホームへ向かいます。

双子のE5系はやぶさ。今年の3月の北海道新幹線開業以降は、H5系との並びも見られるようになりそうですね。

発車時間が近づいてきたので、列車に乗り込み、早めの夕食をとることにします。

購入したのは「十和田バラ焼き弁当」。駅のショップで、みんな売り切れてしまっていて、残っていたのがこれでした(笑)

では早速開封してmgmg。やはり肉と玉ねぎの相性はGoodですね!

青森駅を発車するころにはすっかり夕日が差し込んできていて、旅もいよいよ終わりなんだなぁとしみじみと感じながら、今回の青森旅行を締めくくるのでした。

  • 23:00 自宅 着

〜青森旅行2015.9 完〜

あとがき

4年ぶりの青森旅行。そこには新たな発見と変わらぬ自然の美しさが待っていました。 旅全体としても、大きなハプニングもなく、様々な角度から旅が楽しめたように感じます。

実は言うと、紅葉の時期にまだ行ったことがないので、今度は一番染まる時期に訪れたいものです。