1more!

+1 Lifestyle Blog. Apple、ガジェット、旅 etc. 趣味を多方面に愉しむブログ。

【Ï】18きっぷで行く!新潟旅行記2015(その7・最終回) 新潟駅から帰路へ・・・

スポンサーリンク

どうも!Hayabusa(@hayabusa_823z)です。2015年12月下旬、2泊3日の青春18きっぷを利用した旅行に出てきました。
今回で新潟旅行記も最終回、新潟駅から地元駅までの模様お届けします。

ホテル~新潟駅

2晩目を新潟駅近くのホテルで過ごしたあとは、翌朝4時過ぎに起床し、身支度を済ませた後、朝食を調達して新潟駅へ。

もっと滞在したかったですが、翌日は仕事があるため、朝一の電車で乗ってお昼すぎまでには地元に戻る必要があるので^^;
517発、普通長岡行きに乗車します。
途中、同じホームに115系キムワイプカラーとE129系が停車していました。この光景は新鮮!

新潟駅~自宅

行きの時と同様に、長岡を過ぎ、魚沼エリアに入ると雪が増えてきました。
小出駅には、只見線キハ47系が停車していました。
越後湯沢に到着。
ホームのコンコースも静かになりましたね。。。
発車時間が近づいてきたので、水上行きの列車に乗り込みます。
徐々に谷川岳の麓に近くなるにつれて雪が深くなり、再び清水トンネルをくぐります。
清水トンネルを抜けた瞬間、気候が変わり、まぶしい朝日と共に、土合駅に到着。上り線は地上に位置しています。
その後、湯檜曽ループを通り列車は水上駅に到着。
今回の旅の実質ラスト列車、107系水上行きにのりこみます
高崎に到着。東京近郊まで戻ってきて現実が戻ってきました。(笑)

初日同様、グリーン車で東京まで乗車し、2時間ほどの乗車後、東京駅に到着。
東京駅からはいつも通りの帰宅ルートで、お昼過ぎに無事帰還しました。
~18きっぷで行く!新潟旅行記2015 完~

あとがき

記事完成まで間がずいぶんと開いてしまい、大変失礼いたしました。

今回の旅は学生時代以来の長いようで短いすこし修行テイストなゆる旅となりました。 友人の紹介で新たな新潟のグルメ・名所が堪能できた点もよかったと感じています。

今度は時間の都合で寄れなかった中越・上越エリアにも足を伸ばしてみたいものです。