1more!

+1 Lifestyle Blog. 趣味を多方面に愉しむブログ。

【Ï】北海道新幹線で行く!函館&札幌旅行記2016[その2] 函館の街へ

スポンサーリンク

どうも!Hayabusa(@hayabusa_823z)です。
2016年3月26日に開業した北海道新幹線。今年の春は、昨年の北陸新幹線開業に続き、新幹線の年となりました。
2泊3日の旅の1日目、新函館北斗駅から函館の街歩きをした模様をお届けします。

新函館北斗~函館駅

新函館北斗駅に到着後は、在来線のシャトル列車「はこだてライナー」へ乗り換え、函館駅を目指します。
帯のカラーリングも、H5系のイメージとあわせたラベンダーカラーです。
およそ20分弱の乗車の後、函館駅に到着。
改札を出ると、開業記念イベントが行われており、大変盛り上がっていました。
開業イメージソングを担当しているGLAYとタイアップしたキャンペーンが行われていたようです。
荷物を駅のロッカーに置いた後は、駅から少し歩いて、青函連絡船摩周丸付近を歩きます。
晴天にも恵まれ、爽やかな青空が広がっています。
少し休息した後は、函館市電の1日乗車券を購入し、教会が立ち並ぶ地区へ向かいます。
青森旅行・弘前編で洋館めぐりにはまった私は、今回も教会めぐりをしたいと考えていました。
まずは、カトリック元町教会へ。
続いて、函館ハリストス正教会
この眺め、北海道新幹線の開業直前のCMでみたような。。。



高台から見る、函館の港町の眺めは最高ですね(^_^)
しばらくまた歩くと、有名なロケーションスポット八幡坂にたどり着きます。
ポスターや雑誌で見た光景だ!と思わず興奮してしまいますw
多くの旅行客の方も、立ち止まって撮影を行っていました。
旧函館区公会堂。青と黄のコントラストが美しい建物ですね。
教会群を満喫したあとは、再び市電へ乗りこみます。
約30分後、五稜郭公園に到着し、恒例のタワー登り。
歴史の教科書でしか見ていなかった光景なので、実際にみるとその大きさに驚かされます。
タワーを降りて、公園内を散策します。
西日が差して来たので、時刻を見ると、すでに午後4時。
そろそろホテルのチェックイン時間が迫ってきたので、ホテルへ向かいます。
帰り道で、北海道のソウルドリンク、ソフトカツゲンを購入しました。
濃厚な味わいで安心感がありますね♪
次回は、ホテルに到着後、荷物をおいて、あの絶景へ。

北海道新幹線で行く!函館&札幌旅行記2016~Part3~へ続く

観光・周辺エリア情報

函館の名所「元町」の教会・洋館を巡る時にオススメな6個のスポット - Find Travel
22,434アクセス ■ 基本情報■ 基本情報■ 基本情報函館市周辺のおすすめ観光スポット55選!【地域ブランド全国1位!】ティラミス|1,111,964アクセス函館グルメのおすすめ21店!行ったら食...