1more!

+1 Lifestyle Blog. Apple、ガジェット、旅 etc. 趣味を多方面に愉しむブログ。

【Ï】木曽路の宿場町歩き&名古屋旅行2016.7[その2]奈良井宿の宿場町をめぐる

スポンサーリンク

どうも!Hayabusa(@hayabusa_823z)です。 新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。
7月中旬、木曽路の宿場町と名古屋への1泊2日の旅の記録をお届けします。
第2回目はいよいよ木曽路の宿場町・奈良井宿にて観光を楽しみます。

前回の記事

【Ï】木曽路の宿場町歩き&名古屋旅行2016.7[その1]木曽路への道 - 1more!

どうも!Hayabusa(@hayabusa_823z)です。 今回より2016年の旅行ダイジェスト新シリーズを書いていこうと思います。 時期は今年夏始まりの7月中旬、木曽路の宿場町そして名古屋へ1泊2日の旅へ出てきました。 第1回目は東京駅から木曽路へ向かうところまでお届けします。 旅のきっかけ ...

奈良井宿を歩く

奈良井駅に到着しました。奈良井宿は駅からすぐに宿場町の入り口があります。
通りに入ると、早速宿場町らしい光景が。
宿場町グルメといえば「お団子」が雰囲気でますよね。ということでいただきます。
胡麻の風味が効いていて美味しいです(≧▽≦)
食べたばかりですがお昼の時間になったので、こころ音さんで天ぷらそばを。
お座敷に上がってレトロな雰囲気の店内で涼を感じながらとても美味しくいただきました。

コシが強めで好みです。
満腹になった後は再び歩きます。青空と宿場町、山に囲まれた雰囲気が素晴らしいです。

お店からは夏らしい風鈴の音が聞こえてきて「涼」を感じることができました。
街並みは調べてみると、木曽の宿場町の中でも長い部類に入るようです。
宮の沢。
鎮神社。少し暑くなってきたので日陰に入って涼みます。

時々くる爽やかな風が心地よいですね。
神社側から街並みを望みます。
良い眺めです!
続いては街並みからは少し離れて、川を越えて、奈良井宿のシンボル・木曽の大橋をめざします。
この日は、比較的多くの観光客が訪れており、賑わっていました。

ここで一枚記念にパチリ。
ちょうど電車の時間も30分前になってきたので、近くのお土産屋で買い物をすませたあと、奈良井駅に戻ります。
2時間程度の観光でしたが、暑くてもカラッとしていて、夏の宿場町ならではの「涼」と「風情」を感じられたのが良かったです。
奈良井駅からは再び普通電車に乗り込みます。
藪原駅。
さらに数十分の乗車後、本日の第二の目的地木曽福島に到着です。
ここで下車します。

【£】木曽路の宿場町歩き&名古屋旅行2016.7[その3]へ続く!