1more!

+1 Lifestyle Blog. 趣味を多方面に愉しむブログ。

【Ï】Canon EOS Kiss X9 購入レビュー(作例&半年使用雑感編)

スポンサーリンク

どうも!Hayabusa(@hayabusa_823z)です。
前回のPostから随分間開いてしまいましたが、その間に撮影した作例とともにレビューをお届けします?

撮影環境・作例について

今回使用したレンズは、EF-S 18-135mm F3.5-5.6 IS STMです。
5-8月の旅行で撮影した写真よりいくつか作例を紹介します。
撮影モードはほぼ絞り優先、ピクチャースタイルは「風景」に統一して設定し撮影しております。

猫 作例

f/5.0 50.0 mm 1/1250 ISO 100
Taken on May 3, 2018

広島県尾道市 路地裏にて。猫の毛並みや模様の描写も滑らかです。

花 作例

f/3.5 18.0 mm 1/2000 ISO100
Taken on May 3, 2018

広島県尾道市 千光寺公園にて。

f/3.5 18.0 mm 1/800 ISO100
Taken on August 17, 2018

長野県軽井沢町 街中にて。

電車 作例

f/7.1 50.0 mm 1/500 ISO100
Taken on May 3, 2018

広島県尾道市 山陽本線 尾道〜東尾道駅間より。 やはり絞るとキリッとした描写になりますね。
黄色い電車と空の対比と色ヌケがすっきりした印象です。

風景 作例

f/3.5 18.0 mm 1/1250 ISO100
Taken on May 3, 2018

広島県尾道市 千光寺公園 展望台より。

建物 作例

f/7.1 18.0 mm 1/80 ISO 100
Taken on May 4, 2018
広島県廿日市市 宮島より。

f/7.1 18.0 mm 1/640 ISO100 Taken on May 5, 2018 福岡県北九州市門司区より。

f/7.1 18.0 mm 1/250 ISO100
Taken on May 5, 2018**
福岡県北九州市門司区より。

暗所撮影 作例

f/3.5 18.0 mm 1/25 12800
Taken on August 17, 2018**** 長野県上田市別所温泉駅にて。
完全に日が暮れていますが、コンデジからの乗り換えだと、高感度に一眼レフはやはり強いなぁと改めて実感しました。

半年使用感雑感まとめ

半年間撮影に使用してみて、気になる点などをまとめてみました。

良い点
  • ボティが一眼レフ中では小型軽量で旅行に持ち運びやすい。
  • 空の青みや風景などの色抜けが良い。
    →私が引き続きキャノン機を買った理由の一つかもしれませんね。なんというか発色の癖が好みです。
  • バッテリーの持ちが良い。
    →コンデジ比となりますが、一眼レフのバッテリー持ちって凄いと思ったポイントです。ファインダーが光学式なのと液晶が常時オンになっていないためでしょうか。
  • AFはデュアルピクセルCMOSの恩恵か速く感じる。
  • バリアングル液晶が便利。
気になる点
  • AFの判定点が9点と少ない
  • 光学ファインダーでのグリッド表示が不可
    →エントリー機故ですが、この辺は、将来のステップアップの際に考慮したいなと思います。

ひとこと

初めての一眼レフ購入でしたが、初めてカメラを手にした時のような「撮る」という行為を楽しめるようになりました。
以前よりもカメラを持って出かける回数も増えてきました。

カメラの全体のバランスやコストパフォーマンスもよく、初めての一眼としてもおすすめです。

次は単焦点または広角レンズが欲しいなぁと思う機会も増え、カメラ沼に足を徐々に踏み入れております(笑)

ではでは。