1more!

+1 Lifestyle Blog. 趣味を多方面に愉しむブログ。

【Ï】FUJI Wifi WiMAX2+with au4G/LTEプラン 3日間使用雑感レビュー。

スポンサーリンク

f:id:hayabusa2000:20181125130033p:plain

どうも!Hayabusa(@hayabusa_823z)です。
この度、FUJI Wifi WiMAX2+with 4G/LTEプランを契約しましたので3日間使用してみた雑感レビューです。

はじめに

筆者は2015年ごろから副回線用にモバイルルータにMVNOのSIMを差して3年ほど使用しており、これまで、ぷららモバイルLTE無制限プラン→IIJmio10GBプラン→YAMAMDA SIM PLUS→nuroモバイル10GBプラン→DTI見放題SIMと数々のMVNO回線を渡りあるいてきました。
この中でもYAMADA SIM PLUSについては、1年以上使用しており、快適だったのですが回線元の旧FREETELがご存知のとおりとなってしまったため、やむなく乗換えることに。
ここ1年は10GBプランやカウントフリー付プランを使用していましたが、しっくりこない状況が続いていました。
かつて群雄割拠であったMVNO低速無制限プランのように期間縛り・解約金がなく、速度規制が緩め等好条件がそろっている回線は大分少なくなってきているようです。
昨年ごろからFUJI WifiやiVideo等、いわゆる民泊系Wifiレンタルサービスが登場してきました。気になってはいたものの、なかなか決心がつかずに決めかねていましたが、ガジェット関係の友人のひと押しもあり、11/19申し込み時点でコスパの良いプランを探したところ、WiMAX2+with au4G/LTEプランが良さげだったので申し込んでみることに。

開封&スピードテスト!

公式ウェブサイトの発送目安のとおり、申し込みから2営業日以内に発送されました。
11/19夕方申し込み→11/20発送→11/21到着で思ったより早かったです。

ルーター一式式はゆうパケットで届きました。

f:id:hayabusa2000:20181122181312j:plain

パッケージを開封すると、薄いビニールの中に、USB AtoCケーブル、ルータ本体、接続マニュアル、取扱説明書が入っています。

筆者のところに送られてきた機種は、Haiwei製のSpeed Wi-Fi NEXT W05でした。

早速電源を入れて速度テストをしてみます。

【測定環境】 + 通信モード ハイスピードモード(WiMAX2+エリアのみ) + パフォーマンス設定 パフォーマンス優先 + 測定場所 自宅(PCルームの据え置きWi-Fiと干渉しない部屋)

iPhoneXS

f:id:hayabusa2000:20181122184741j:plain

iPad Pro 10.5

f:id:hayabusa2000:20181122184642j:plain

下り速度が自分にはオーバースペックなくらい爆速です(笑)
上りについては回線の特性上でしょうか?個人的にはこれまで使用してきた、MVNOの比較的安定しているドコモ回線の上り速度の水準に近いので特に問題なしですね。

エリア・速度制限について

WiMAX2+の電波特性や展開エリアによるところが大きいですが、自宅の周辺エリアでは特に問題なく使用できています。
ただ、屋内や地下が巷で言われているとおり遅くなる傾向があります。

通信モード切り替えによる速度規制や3日容量制限のしきい値についてはWiMAX2+の回線規定に準拠となりますが、現在の用途では問題なさそうです。
旅行などで大量の通信を行った際にはきになるところですね。

色々きになるところはありますが、現時点で好条件の揃ったモバイル通信サービスは少ないため、概ね満足しています。
しばらく様子見しつつ、旅行などでも副回線として積極的に活用していきたいところです。